豆知識

【ハーレーパーツの個人輸入・海外通販】初心者はセカイモンを利用しよう!

ハーレーのカスタムパーツの個人輸入はセカイモン
  • 海外から、最新のカスタムパーツを安く買いたい!
    でも、どうやって買えばよいかわからない
  • 日本で手に入らない貴重なビンテージパーツが、海外で売っているのは知っている
    でも、日本から買えるの?家まで届くの?
  • 個人輸入のリスクやデメリットを、ちゃんと知りたい!
    そのうえで買いたい

こういった疑問に答えます。

私は、15年ほど前から、アメリカやヨーロッパのサイトから、個人輸入をしてました。

日本に販路をもっていない、小さなショップが作っているカスタムパーツを買ったり、世界最大のオークションサイト「eBay(イーベイ)」からカスタムパーツや、超レアな物も購入しています。

個人輸入のおかげで楽しいカスタムや、レアなパーツを手にいれて、ほかとは違うハーレーライフを楽しんでいます。

そんな私が、カスタムパーツの安心できる個人輸入の方法と、メリットやデメリットなどを詳細にお伝えします。

これから、個人輸入でワンランク上のカスタムしたい人はぜひ、じっくりと読んでください。

じっくり読んでもらえれば、海外の欲しいカスタムパーツを、安全に買えるようになります。

>>【無料】セカイモンで海外のハーレーのカスタムパーツを見てみる

ツインカムエンジンはハーレー史上最高のエンジンである

ハーレーのカスタムパーツを個人輸入するならセカイモンがおすすめ

ハーレーのカスタムパーツを個人輸入をセカイモンで

ハーレーのカスタムパーツやビンテージパーツを、セカイモンを利用して購入するのがベストです。

理由は、eBayで購入できるカスタムパーツを、セカイモンが日本語でサポートをしてくれるためです。

具体的にいうとセカイモンは、eBay(イーベイ)という世界版のヤフオクのようなオークションサイトを、

  • 英語で取引せずに、アメリカ、イギリス、ドイツから、カスタムパーツやレアパーツ、ビンテージパーツなどを、日本語で落札して購入できる

eBay公式の日本語サイトが「セカイモン」です。

ちなみに世界最大のオークションサイトのeBayと、日本のヤフオクとの比較は以下になります。

■ヤフオク
商品数:約6,366万個
ユーザー数:約1,800万人

■eBay
商品数:約11億個
ユーザー:約3億万人

データのとおり、ケタ違いな商品数をeBay(イーベイ)は持っています。

ちなみにセカイモンの人気ランキングです。

カテゴリー別のランキング

1位:カーパーツ/エクステリア
2位:ダイキャスト
3位:スニーカー
4位:レコード
5位:Tシャツ
6位:バイクパーツ
7位:腕時計/ヴィンテージ
8位:ミリタリー
9位:ドール
10位:ギター

ランキングを見ると、車、コレクターアイテム、バイクパーツに人気が集まっているのがわかりますね。

日本未発売品も多くあるので転売目的の方もいるようです。

eBayは、世界中の店舗や個人から出品しているので、日本で買えないカスタムパーツや、レアなアイテムが買えて、まわりとはちがう、特別なハーレーにカスタムする事ができてしまいます。

しかし、eBayで直接購入する場合は、世界中の店舗や個人と取引するため、英語はかならず必要になります。

ハーレーのパーツだと、大きく重いパーツになることがあるため、輸送費のやり取りがうまく行かず、高額な送料になることがあります。

しかし、少し英語が使えれば、フォーマットにそった取引なので、英語や貿易に自信や経験がある方は、直接メールでやり取りすればメリットはあります。

リスクを承知のうえなら、eBayで購入するのも良いでしょう。

英語や貿易が心配、商品に問題があった場合の対処がわからない方は、セカイモンを通したほうがベストです。

日本語なら「よくわからない間に損してた」なんてことがないので、安心ですよね。

セカイモンへの登録、検索はもちろん無料です。

>>【無料】セカイモンで海外のハーレーのカスタムパーツを見てみる




セカイモンのメリット

セカイモンを利用するメリットと、デメリットを見ていきましょう。

セカイモンのメリット

  1. 日本語で、商品の検索から商品を受け取り後まで、サポートがある
  2. ヤフオクのような、個人間のトラブルがない
  3. 異なるショップで購入しても、まとめて発送できるので、送料にムダがない
  4. 届いてからの商品トラブルにも、日本語で対応してくれる

セカイモンのデメリット

  1. 個人が出品している商品を買えない
  2. 手数料が800円または、購入金額の15%かかる
  3. 商品ひとつひとつに手数料がかかる
  4. 配送料を安くするため、待たされることがある

メリット①:日本語で商品の検索から商品を受け取り後までサポートがある

個人的に一番素晴らしいと思える点が、これです。

セカイモンで会員登録したら、日本語でアメリカ、イギリス、ドイツのパーツなどを検索して落札して購入できます。

商品が届いてからわかるトラブルまで、サポートがあるので、日本のオークションサイトとおなじ感覚でOKです。

しかも、現地での商品確認、税関、関税などもセカイモンが行うので、そのへんの知識がまったくなくても、問題ないのでありがたい限りです。

もちろん国際送料、関税、消費税額も決済時に支払うので、商品到着時に払うこともありません。

英語ができる方でも、セカイモンを通さず、eBayでやり取りするのは、日本のサイトとは異なる作りなので、設定がわかりづらかったり、時差や、返信がルーズだったりするので、けっこう疲れます。

そういったことに時間をロスすることがありません。

時間をロスせず、スムーズに悩まずすべて日本語でできるのは、本当に楽で安心できます。

メリット②:ヤフオクのような、個人間のトラブルがない

セカイモンはショップなかでも優良のショップ(評価が基準に達している)との取引しかしないので、ヤフオクのような個人間のトラブルがありません。

一番心配な支払いも、セカイモンを通して行いますので、安全です。

eBayで個人から落札した場合は、個人との英語でのやり取りが必要になります。

相手側もネイティブだとは限らないので、トラブルの可能性はあります。

私は、トラブルはありませんでしたが、面倒なケースはあるようです。

何かあっても日本語で対応してくれるので「英語で伝えられずに泣き寝入り」などはありえません。




メリット③:異なるショップで購入しても、まとめて発送できるので、送料にムダがない

異なるショップで買った場合でも、現地の倉庫で30日間あずかってもらえるサービスがあります。

買いたいものが集まってから、一括で発送してくれるので、個別に送料がかかることがありません。

ひとつひとつに送料かかってしまっては相当高くつきますし、どれくらい送料がかかるかわからないのは、こわいですよね。

もちろん発送日の指定もできるので、じっくり欲しいものを探せます。

メリット④:届いてからのトラブルにも、対応してくれる

届いてからの破損トラブルにも、日本語で対応してくれます

ですので、安心して購入ができると思います。

セカイモンに登録することは無料なので、アメリカ、イギリス、ドイツにどんなパーツがあるのかを探すだけでも、かなり楽しめると思います。

下のリンクから気になるパーツを、アメリカ、イギリス、ドイツから検索してみてください。

>>【無料】セカイモンで海外のハーレーのカスタムパーツを見てみる

セカイモンのデメリット

デメリット①:個人が出品している商品が買えない

しかたないですが、セカイモンという企業が代行してくれるので、現地の個人が出品しているパーツまで、手厚いサポートはできません。

個人が出品しているものが欲しい場合は、セカイモンを通さずにリスクを承知の上で、直接eBayで落札するしかありません。

わたしは何度も個人から落札してますが、eBayの設定がわかりづらく、落札できても時差や返信がルーズで、出品者の海外発送方法の知識がなかったりして、船便になったことがあります。

個人からの出品は魅力的なことがあるのも事実なので、リスクを承知のうえであればeBayの利用も良いです。

しかし、日本語はもちろん、日本の常識も通じないので、伝えたつもりが伝わっていなくて「気づいたら損してた」なんてことがあります。

そうならないために、すべて日本語で落札できるセカイモンを選ぶのが、ベターなのは間違いないと思います。




デメリット②:手数料が800円または、購入金額の15%かかる

輸入代行なので手数料は当然ですよね。

商品価格の15%をセカイモン手数料としていただいています。例外として商品価格が50米ドル、36ポンド、41ユーロ以下の場合は一律800円とさせていただいております。

このサービスの料金で、アメリカ、イギリス、ドイツの魅力的なカスタムパーツを、安心して買えるのは嬉しいですよね。

良い時代になってきていると思います。

デメリット③:商品ひとつひとつに手数料がかかる

今までわたしは、おなじ商品をまとめて落札することはありませんでしたが、けっこうデメリット感はありますね。

※一度に複数の商品を購入した場合も、商品1点ごとにセカイモン手数料をいただきます。

カスタムパーツの転売や商用目的でなければ、おなじ商品をまとめて落札することはないと思いますが、かなりデメリットを感じます。

どうしてもおなじ商品を大量に購入したくて、手数料も多く払いたくなければ、セカイモンを通さずに、英語を使用してeBayで購入するしかありません。

輸入に限ったことではありませんけど、じっくり判断することは、リスクを減らすためには、どの場面でも重要です。

デメリット④:配送料を安くするため、待たされることがある

すべて飛行機を利用して最短の発送であれば、それが一番ですよね。

でも、その費用はそのまま落札者に請求がくるので、待たされるのは大きなデメリットではないと思います。

世界は広いので待ちましょう。
といってもアメリカなら郵便局(USPS)から送られてくるので、平均15日で到着で、1ヶ月以上かかるケースは、まずないです。

もちろん荷物の配送状況(ステータス)オンライン上でわかります。

メリット、デメリットを知ったうえで、アメリカ、イギリス、ドイツのカスタムパーツを検索してみましょう。

日本で売っていない物や、レアなパーツを見つけるが楽しいと思います。

買わなくても楽しい時間ですよね、こういう時間は。

>>【無料】セカイモンで海外のハーレーのカスタムパーツを見てみる

セカイモンを始める2つの手順【簡単・無料】

最後にセカイモンを始める手順を解説します。
といっても、とても簡単です。

①基本情報と配送情報

  • セカイモンIDを自分で決めて入力
    すでに誰かが使っていなければ、すぐに登録できます
  • メールアドレスを入力
  • 名前・住所・電話番号・性別・生年月日を入力

②支払い情報

  • クレジットカードまたは、

たったのこれだけで、個人輸入ができるようになります。

ハーレーのカスタムパーツをセカイモンで個人輸入

セカイモンにアクセスしてから、「ログイン」をクリック

ハーレーのカスタムパーツをセカイモンで個人輸入

「新規会員登録をする」をクリックか、フェイスブック、ヤフーのアカウント持っていれば、そちらからでも登録は簡単にできます。

>>【無料】セカイモンで海外のハーレーのカスタムパーツを見てみる

登録できてしまえば、ほしかった商品を落札できるようになります。

まずは、いろいろと検索してみてください。

セカイモンは見ているだけでも楽しく、さらに、レアなパーツや気になっていたパーツを簡単に落札できるので、さらにハーレーに乗るのが楽しくなるので、ぜひ、お試しください。

>>【無料】セカイモンで海外のハーレーのカスタムパーツを見てみる

 

今日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったらフォローしよう!

H-D史上最高の性能を秘めたツインカムエンジン!!パワーと鼓動感を解き放て!
ツインカムエンジンはハーレー史上最高のエンジンである

H-D史上最高のポテンシャルを秘めたエンジンが、M8がリリースされた現在でも「ツインカムエンジン」です。

■記事内容

  • 圧倒的なパワーと、巨大な低速トルクを得るチューニング
  • さらなる極上のモアトルクを得るチューニング
  • 不快な振動をなくし、心地よい鼓動感に変える
  • トルクアップしたからこそできる、走りに余裕が生まれるカスタム
  • エンジンパワーを上まわる足回りのカスタム
  • パーツの価格と加工にかかる費用、工賃

詳細にご説明いたします。

特集記事を読む

※H-D史上最高のパワーと鼓動感、耐久性が手に入るので、ツインカムエンジンを所有していて本当に良かったと感じるはずです。