インジェクション

ハーレーの燃調とは何か?インジェクションチューニングとは?わかりやすく説明

ハーレーおすすめの燃調はフルコンかフラッシュチューニング

燃調とは、燃料調節の略で、エンジンに供給するガソリン量を調整することを言います。

マフラーやエアクリーナーを交換すると、エンジン内に多くの空気が入ってきます。

しかし、ノーマルと同じガソリン量だと、空気の割合が多い状態(空燃比)となります。

空気が多く、ガソリン量が少ない空燃比だと、パワーやトルクが出る空燃比ではなくなります。

その結果、パワーの低下や、エンジン温度が高くなりオーバーヒート、ノッキングを誘発する状況になってしまいます。

そうならないために、ガソリンの量を濃くしたり最適な状態に調整します。

これが燃調です。

そこで、こういった燃調に対する疑問をわかりやすくお答えします。

燃調のことを以下の呼び名で呼んだりしますが、基本的に同じと思っても大丈夫です。

  • インジェクションチューニング:吸気した空気に見合ったガソリンを調整して供給する
  • 空燃比・混合比(くうねんひ・こんごうひ)の調整:空気と燃料を比べたときの割合をいいます
    A/F(エーバイエフ): 英語だとAir / fuel ratioと呼びます

車も含めてノーマルでは通常、燃調の必要ありませんが、ハーレーの場合はノーマルでも燃調をした方が良いです。

理由は、走行風でしか冷やせない空冷エンジンで、1気筒最大1,000ccにせまるエンジンの排出されるガスをコントールすることが難しく、ノーマルの状態でガソリンの量を少なくしているためです。

ガソリンが少なければ、排出される排気ガスも薄くなります。

こういった事情もあり、ハーレーはノーマルでも燃調をした方が、エンジンはもちろんライダーにとっても快適な状態になります。

ノーマルの燃調については、詳細な記事がありますので、こちらの、ノーマルのハーレーでもインジェクションチューニングは必要か?も読んでみてください。

ハーレー インジェクション チューニング
ノーマルのハーレーでもインジェクションチューニングは必要か? ハーレーはノーマルでも、インジェクションチューニングしないと、まともに走らないのですか? なぜ、最初からベストなセッテ...
ハーレーで燃調をした場合のメリット
  • パワー・トルクがあがる:ガソリン量が多くなって燃焼が強くなりエンジンのパワー・トルクがあがる。
  • 鼓動感があがる:パワー・トルクがあがると、鼓動感というハーレーらしい振動を感じるようになる。
  • ハーレーらしい音になる:燃焼が強くなり迫力ある音に変わる。
  • ツーリングが快適になる:エンジンの熱が下がると、ライダーが感じる熱もさがり、快適なツーリングができるようになる。
  • オーバーヒート・ノッキングが減る:エンジンの熱が下がると、エンジンにダメージをあたえるオーバーヒートや、ノッキングが減る。

※アフターファイヤーは、燃調に合わせて点火時期を調整すると減ります。

デメリットをあえてあげるとすれば、燃費が悪化するケースがあります。

そのケースは、パワー、トルク、鼓動感があがり、走りが楽しくなってしまいアクセルをたくさん開けてしまったケースです。

通常の運転をした場合は、燃費の悪化はありません。

むしろ燃調をすれば、必要以上にアクセルを開けなくても走行できるので、燃費が良くなるケースがあります。

ツインカムエンジンはハーレー史上最高のエンジンである

・ハーレーの燃調のまとめ

ハーレーで燃調をすると、ノーマルでも楽しいハーレーが、よりハーレーらしく楽しくなります。

エンジンの燃焼効率があがるので、とうぜん環境にも悪くありません。

ノーマルのガソリンが薄い状態では、エンジンが異常加熱しやすく、真夏の日本ではエンジンにとってもライダーや同乗者にとっても、過酷な状況になってしまいます。

もちろん、ノーマルでも他の空冷エンジンと同じように、走行風に気をつけて走行すればトラブルを起こすことはありません。

燃調をする方法はいくつかあるので、さらに詳しく燃調(インジェクションチューニング)について知りたい場合は、こちらの、【最新2019】おすすめのインジェクションチューニングを比較する!を読んでみてください。

ハーレーの燃調はフルコンがベスト
【2019】おすすめのインジェクションチューニングを比較する! インジェクションチューニングしたいけど、どれを選んだらよい? チューニング費用はどれくらいするの? どのチューニ...

ぜひ、燃調でハーレーを快適な状態にして、ノーマルでも楽しいハーレーをさらにハーレーらしくして楽しみましょう。

 

今日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

ARIGATO BIKE

この記事が気に入ったらフォローしよう!

H-D史上最高の性能を秘めたツインカムエンジン!!パワーと鼓動感を解き放て!
ツインカムエンジンはハーレー史上最高のエンジンである

H-D史上最高のポテンシャルを秘めたエンジンが、M8がリリースされた現在でも「ツインカムエンジン」です。

■記事内容

  • 圧倒的なパワーと、巨大な低速トルクを得るチューニング
  • さらなる極上のモアトルクを得るチューニング
  • 不快な振動をなくし、心地よい鼓動感に変える
  • トルクアップしたからこそできる、走りに余裕が生まれるカスタム
  • エンジンパワーを上まわる足回りのカスタム
  • パーツの価格と加工にかかる費用、工賃

詳細にご説明いたします。

特集記事を読む

※H-D史上最高のパワーと鼓動感、耐久性が手に入るので、ツインカムエンジンを所有していて本当に良かったと感じるはずです。