サスペンション&ホイール

バイアスタイヤとラジアルタイヤの違いと特性

ハーレー ラジアルタイヤ

ラジアルタイヤが良いのは知っているけど、タイヤ交換はショップにおまかせだから、ずっと違いがわからない

こういった疑問にお答えします。

知らなくてもまったく問題ないですが、ホイールを変えたときに選択肢が増えることがあるので、ぜひ、違いを簡単に知って下さい。

ツインカムエンジンはハーレー史上最高のエンジンである

ラジアルタイヤとバイアスタイヤは何が違うのか?

構造でいうと、カーカスの角度と枚数が異なるだけです。

  • バイアスタイヤ:カーカスが斜めに2枚
  • ラジアルタイヤ:カーカスが横に1枚

ハーレー タイヤ
画像元:http://tyre-shop.net

バイアス・ラジアルタイヤの特性の違い

カーカスの配置や枚数により、以下のように特性が変わります。

バイアスラジアル
衝撃吸収性
製造コスト
旋回性
高速耐久性
転がり抵抗
耐摩耗性
水はけ性能
走行安定性

相反する関係にあります。

特性をみると、ラジアルタイヤの方が良い面が多いですが、バイアスタイヤのメリットはハーレーが求める要求を持っています。

乗り心地(衝撃吸収性)

バイアスタイヤはタイヤ全体がたわむため、乗り心地がよく、横からの衝撃もタイヤ全体で柔軟に吸収してくれ、長距離ツーリングに最適です。

製造コスト

シンプルな構造のため、製造コストを低く価格が安いです。

ツーリングバイクで消耗品が安いのは大きなメリットです。

運動性能

ラジアルタイヤは剛性が強いため、運動性能が高いです。

ラジアルタイヤのSSは、時速300km/h以上でコーナリングが可能なほど、運動性能を飛躍的に上げられます。

バイアスはタイヤ全体がたわみ乗り心地は良いですが、高速走行で遠心力で広がってしまい、高速域での運動性能を高めることが出来ません。

ラジアルタイヤは剛性を高めるために、ベルトが使用されていて高速走行でもタイヤが変形しません。
※純正タイヤがラジアルタイヤの場合は、速度域が異なる為、バイアスタイヤの装着はできません。

その他にも、ラジアルタイヤのメリットは

  • タイヤ重量が軽い
  • トレッド面が維持されるため曲がってっくれる
  • 燃費が良い
  • 設置感を強い

スポーツスターでもバンク角がほとんどありませんので、ラジアルタイヤの旋回性を活かすのは難しいです。

ハーレーはタイヤよりも舵角を利用したコーナリングの方が有効だと思います。

ハーレーでは選べるタイヤが少ないですが、カスタムホイールを入れた場合は、ラジアルタイヤを選べる事もあるので、走り派のハーレー乗りは検討してみてください。

スポーツスターで150mmから130mmにすると、曲がりやすくなると聞きますが、太さと曲がりやすさは関係ありません。

関係あるのはタイヤの形です。

スポーツスターでリア18インチのリム幅4.0なら、ラジアルタイヤ履けるので興味ある方は履いてみて下さい。

スポーツスターのホイールついては、詳細な記事がありますので、こちらのスポーツスターで本気のカフェ・レーサーの作り方を読んでみて下さい。

スポーツスター カフェレーサー
スポーツスターで本気のカフェ・レーサーの作り方足回りからエンジンチューニングまでの、本気のカフェレーサーのカスタム方法をお伝えします。 カスタムの順番は、足回りのベース性能を上...

バイアスタイヤが乗り心地を重視したタイヤで、ラジアルタイヤは走行性能を重視したタイヤといえる

ハーレーのタイヤ空気圧はどのくらい?

スイングアームなどにステッカーなどで表示されている、純正指定空気圧にして下さい。

とハーレー以外ならそう言いますが、ハーレーは走行騒音が大きく、規制をクリアする為に空気圧を異常にあげています。

空気圧フロント2.0・リア2.0、2人乗りはフロント2.1・リア2.1~2.2にしてください。

空気圧について、詳細な記事がありますので、こちらのハーレーの指定空気圧は高い!適正空気圧は良いことばかりツインカム乗り必見!ギヤカム化と魅力を引き出す3つの方法を読んでみて下さい。

空気圧はなるべく冷えた状態で入れてください。

空気は熱で膨張するためです。

下記の大橋産業の空気入れは、ツインタンクの踏むタイプなので、力も使わずに早くいれられるスグレモノです。

口が横を向くタイプなので、ダブルディスクでも空気を入れやすいです。

まとめ

ラジアルタイヤとバイアスタイヤを選択できる場合は、タイヤの特性を知って、自分の走りにあわせたタイヤ選びをしてください。

カスタムでホイールを変える場合も、履けるかどうかの確認をしとくと、走りの可能性が広がると思います。

 

今日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

ARIGATO BIKE

この記事が気に入ったらフォローしよう!

H-D史上最高の性能を秘めたツインカムエンジン!!パワーと鼓動感を解き放て!
ツインカムエンジンはハーレー史上最高のエンジンである

H-D史上最高のポテンシャルを秘めたエンジンが、M8がリリースされた現在でも「ツインカムエンジン」です。

■記事内容

  • 圧倒的なパワーと、巨大な低速トルクを得るチューニング
  • さらなる極上のモアトルクを得るチューニング
  • 不快な振動をなくし、心地よい鼓動感に変える
  • トルクアップしたからこそできる、走りに余裕が生まれるカスタム
  • エンジンパワーを上まわる足回りのカスタム
  • パーツの価格と加工にかかる費用、工賃

詳細にご説明いたします。

特集記事を読む

※H-D史上最高のパワーと鼓動感、耐久性が手に入るので、ツインカムエンジンを所有していて本当に良かったと感じるはずです。